和彩食 来都は堺東駅近くの宴会予約可能な居酒屋|辛い二日酔いにならない方法

お知らせ

辛い二日酔いにならない方法

2016/01/21

社会人になると、お酒を飲む機会が多くなると思います。先輩の誘いを断れず、居酒屋に行き、二次会、三次会と流れてしまい、ついつい飲み過ぎてしまうこともあるでしょう。そんな時、二日酔いの対策方法を知っていれば、二日酔いを回避できる可能性が高くなります。

二日酔いの原因とは

▼二日酔いの原因とは

二日酔いは、アルコールを分解する時にできる、アセトアルデヒドという有害物質が原因の1つになっています。飲み過ぎてしまい、アセトアルデヒドを肝臓が処理しきれなくなってしまうと、アセトアルデヒドの血中濃度が高くなります。アセトアルデヒドの毒性は、吐き気、動機などの症状に繋がることがあり、これらの症状が二日酔いの原因の1つになります。また、アセトアルデヒド以外にも、アルコールの脱水作用や低血糖など、複数の原因が二日酔いを引き起こすと言われています。

お酒を飲む前に気をつけること

▼お酒を飲む前に気をつけること

二日酔いにならないためには、お酒を飲む前にしっかりと対策することをおすすめします。スプーン1杯のオリーブオイルやバターなどの脂肪分を飲む前に摂ることで、アルコールを吸収する速度を和らげ、胃への負担を減らすことができます。

また、ご飯などの炭水化物を摂取するのも効果的と言われています。空腹の状態でお酒を飲むと、胃や肝臓に負担をかけてしまいますので注意しましょう。

▼二日酔いを防ぐためには、飲んでいる最中の水分補給が大切

飲む前の対策をしただけで安心はできません。居酒屋について、お酒を飲み始めてからもしっかりと対策を行う必要があります。飲んでいる時の対策として一番大切なのが、定期的に水を飲むことです。アルコールの脱水作用にも効果的ですし、アルコールの分解を助ける働きも期待できます。水よりも吸収率の良い炭酸飲料などは、アルコールの吸収を促進してしまう可能性がありますので、お酒と一緒に飲むのは避ける必要があります。

二日酔い対策を行えば、よりお酒を楽しく飲むことができます。大阪府市で、美味しい料理を食べながら楽しくお酒が飲める居酒屋をお探しの方は、和彩食 来都をご利用ください。和彩食 来都が使用している食材は全て産地直送で新鮮です。また、お酒も産地直送を心がけています。2階の座敷スペースは25名までの宴会に対応していますので、忘年会新年会などでもご利用頂くことができます。

<<一覧に戻る

ご予約・お問い合わせ TEL:072-276-4078 メールフォームはこちら

ご案内

和彩食 来都
〒590-0073
大阪府堺市堺区南向陽町1-1-3
地図はこちら >>
【営業時間】
火~土 / 18:00~翌4:00(L.O.3:00)
月・日 / 18:00~翌2:00(L.O.1:00)
【定休日】1/1~1/3 ※不定休日あり

南海高野線 堺東駅 徒歩7分の所にある居酒屋和彩食 来都。食材は全国各地から取り寄せ素材の旨みをそのまま活かしたこだわりの料理をお出しします。宴会や行事ごとなどにもご利用ください。

  • ご予約・お問い合わせ TEL:072-276-4078
  • mail form
  • facebookページにリンクします

pagetop